おとちゃん!

超個人的な音楽系ブログ

超個人的音楽系ブログ

SHE IS SUMMER「会いに行かなくちゃ」感想

f:id:monmonb:20180823195125p:plain

 

 

 普段あまり聴かないジャンルに挑戦~

 先進的な音楽に興味津々です

 

 

会いに行かなくちゃ / SHE IS SUMMER


SHE IS SUMMER「会いに行かなくちゃ」

 

 

 イントロのピコピコいってるゲームの操作音みたいなのが可愛い。そのあとに続くボーカルの声がビビるほどピコピコ音に合っている。全体的にのんびりしてるんだけど聴いていて飽きない不思議な1曲。

 

 

 曲のジャンルについて細かいことは分からないんだけど、これはシティポップってやつ?横揺れな感じの曲。あんまり聴かない系統だからすごい新鮮。

 

 

 歌詞は恋人か好きな人かを想いながら生活している人の脳内をそのまま書いたような印象。歩きながらとか仕事しながらとか、ふと好きな人のこと思うけどそんなにじっくり考えないし何ならその時の自分の状況とか天気とか町の様子とかと一緒に「そういえば何してるかな」って思い出すじゃないですか。

 

 それを本当にそのまま書いてあるから一見まとまりのない何が言いたいのか分からない歌詞なんだけど、私生活とその中にある好きな人の影を書いてあるって見ると腑に落ちる。

 

 

 しかもこれ朝起きて、身支度をして、仕事をして、帰るまでの1日の生活が順番に描かれていて、それに気付いたとき「なんて可愛い曲!!」って思った。

 

 

 だって朝起きて寝るまで心の隅っこに好きな人がいて何をするにも着いてくるってことでしょ?恋してるね~。

 

 

 

 好き嫌いせずにたまには違う雰囲気の曲を聴くのもいいな~って思えた曲でした。