おとちゃん!

超個人的な音楽系ブログ

超個人的音楽系ブログ

「これはバズるぞ2019」で紹介されたアーティストまとめ

 

f:id:monmonb:20190212144206p:plain

紹介されると「バズる」と噂のバズリズム02「これはバズるぞBEST10」のコーナーでランクインしたアーティストをまとめました!

 

今までの特集で1位をとっているのはWANIMAやMy Hair is Bad、ヤバイTシャツ屋さん、CHAIなど最近のロックフェスで必ずみる顔ぶれになっています。

 

 

 

 

はじめに

 

箇条書きの部分は番組出演者の方(主に『MUSICA』編集長:有泉智子 様)の発言、もしくは番組内で使用されたコメントをもとにまとめさせていただきました。

 

 

10位 マカロニえんぴつ


マカロニえんぴつ「MUSIC」@SHIBUYA CLUB QUATTROライブ映像

 

  • メンバー全員が音大出身でサウンドの安定感がすごい
  • 聴く人を選ばない楽曲が多い
  • 泣けるPOPバンドとして徐々に広まっている

 

 

 

9位 緑黄色社会


緑黄色社会 / リトルシンガー

 

  • キャッチーな楽曲が魅力的
  • 王道ポップで戦っている

 

このバンド、ちょこちょこ話題になるのにイマイチどんと出てこないんですよね。どうしてだろう...。

 

8位 TENDOUJI


TENDOUJI - Killing Heads(MV)

 

  • 90年代のインディーロック・オルタナティブな音が現代には新鮮
  • 観客を巻き込むライブパフォーマンスが話題

 

7位 reGretGirl


reGretGirl 「ホワイトアウト」 MV

 

  • 男性版西野カナ、第二のbacknumberと言われている
  • 共感を誘う歌詞が非音楽好きにも響く

 

 

過去に当ブログでも疾走感のある曲としてご紹介しました。

www.otoch.net

 

個人的には西野カナでもbacknumberでもなくてマイヘアです。

 

 

6位 ずっと真夜中でいいのに。


ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』MV

 

  • 謎が多い
  • 2018年6月に投稿された曲が1,280万回再生突破
  • 顔もプロフィールもないのに異例の再生回数

 

この曲、YouTubeで関連動画に出てきたのをきっかけに聴いてからドハマりしてます。最近は顔もプロフィールもなくても「曲」で有名になれるんですね。良い時代。

 

 

5位 中村佳穂


Kaho Nakamura SING US - Wasureppoi Tenshi / Sono Inochi [live ver]

 

  • いきものがかり水野が絶賛
  • 圧倒的世界観
  • 音楽的なことがわからない人の心までも揺さぶる

 

 

4位 Survive Said The Prophet


Survive Said The Prophet - found & lost | Official Music Video

 

 

  • フェスにひっぱりだこ
  • ワンオクにつづくラウドロックの次世代バンドとして注目

 

3位 ネクライトーキー


ネクライトーキーMV「こんがらがった!」

 

  • ハム太郎ボイスで話題
  • YouTubeにMVを上げてから口コミで広まっている
  • 現代的な広まり方

 

 

私このバンド好きなんです~!!!いつか紹介しようしようと思いつつ後回しにしてしまってバズリズムに先越されました(笑)

 

どや顔で「当ブログの方が先に注目していました」って書きたかった!!

 

こんな可愛らしいバンドの雰囲気していながら歌詞が棘だらけでめちゃめちゃハマります。

 

2位 ズーカラデル


ズーカラデル "漂流劇団" (Official Music Video)

 

  • すっと心に入ってくる
  • タワレコ全店が注目
  • 歌ものロックバンド

 

1位 King Gnu


King Gnu - Flash!!!

 

  • 圧倒的カリスマ性
  • 結成1年で大型フェスに出演

 

 

おわり

 

個人的に気になっていたバンドもランクインしていてとても嬉しくなりました。とはいえ半分くらいは全く知らないアーティストなので、これからはもっといろいろなジャンルの曲を聴いていきたいなと思います。